上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.30 再会!
早いものでもう9月も終わり。
そんな日に私は何をしていたかと言えば、『大神』の続きである。
(微妙にネタバレあり)

100年前に行き、ピリカを探し出し、真ヤマタノオロチと闘い、そしてオキクルミと再会!
不知火(強かった!)とも一緒に闘い終わった今は、オキクルミと共に闘うべく再びのイリワク神殿探索。
色々面倒な仕掛けが多くて正直しんどいが、行くしかない。
そういえば神殿探索中に、普通に配置してあるはぐれ珠を全部集め終わった。
残りは寄り道で手に入る分だけ。
…まあ、その寄り道が大変なのだが。
何となくどうにか集まりそうな気がしないでもない(どっち)。

誰か答選坊の攻略方法を教えて下さい…(あれは無理だ)。
スポンサーサイト
2006.09.30 邂逅!
今日(すでに昨日のことだが)ようやく『大神』のオキクルミとサマイクルに会えた。
長かった…!(いや、これから先も長いのだが)

今はオキクルミと再会すべく、ヨシペタイ奥地へと向かう直前で中断中。
ポンコタンは外と違って明るいので嬉しい。
敵がいなくて気分的に楽だし。

一周目で妹が気付かなかった落款もちゃんと作ったので、エンディングでどう使われるか楽しみだ。

そういえば、カムイに移動する前にクサナギ伍とも決着を付けてきたのだが、確かに悌狗は強かった。
でも、私には両島原北の羅城門百鬼夜行の方が遥かに闘い辛かった。
あまりのしんどさに途中で泣きたくなったほど。
妹の助けも借りてなんとか終わらせたけど、次はいよいよ無理っぽい。
その辺の中ボスよりよっぽど怖いと思うのは私だけだろうか。

それから、カジキマグロがどうしても釣れない。
このままだと『竜巻』は諦めざるを得ないかもしれない。
せっかく他の技も覚えたのだから、どうせなら全部入手したいのだが…。

2006.09.27 鬼ヶ島探索中
今月になってからぼちぼちプレイしている『大神』。
やっぱり面白い。

今現在、鬼ヶ島中盤(1度目のデンデン太鼓入手後)まで進んでいるが、情けないことに疾飛丸との競争に無傷で勝てたことがないという。
まだまだ続く鬼ヶ島探索は前途多難…。

なんて、本当はそれよりもはぐれ珠のコンプの方が不安なのだが。
特に、戦闘下手な自分が羅城門百鬼夜行やクサナギ伍をクリア出来る気がしない。
それに、唯我独尊の数珠をたとえ手に入れたとしても、また始めからプレイしなければ使えないと思うと、時々諦めたくなる。
…でも欲しい。
出来るだけのことはやってみよう、うん。
もうすぐオキクルミ(とサマイクル!)も出て来ることだし。

ああ、早くオキクルミに会いたい!(この前も言ってた)
昨日、妹の要望によりスーパーカーショーに行って来た(ちなみに2人とも夜勤明け)。
目当ては日本では初公開になる2億円オーバーのフェラーリXX。
妹は案の定見付けるなり写真を撮りまくっていた。
笑えるくらいゴツい望遠レンズをセットしている(お姉さん目当ての)カメコに混じって。

妹が続けて隣りに並んでいたエンツォもしつこく撮っていたせいで、手持ち無沙汰になってウロウロしていたらはぐれてしまったり。
無意味にカーオーディオメーカーのブースに突入したり。
とあるブースで初めて実物の痛車を目にしたり。

そんな感じでぶらぶらして帰って来た。

本当はこんなことをしている場合じゃあないのに、と思いながらも意外と楽しかった。
例によって、帰って来たら睡魔に襲われて爆睡だったけれども。

メールチェックのついでに少し気になっている物を探してみる。

何かと言えばそれは下駄。
基本は二枚歯の桐下駄だが、イラストからすると(何の、とか訊かないように)白木でなく焼桐にも見える。
でも焼桐の二枚歯というのは滅多に見ないし、鼻緒と合わせるとなかなかこれだ!という物は見付からないものだ。

そして、しばらく後に気付いたのは「見付けたとして一体どうするのか」ということ。
なんだ私はナカジコスでもするつもりか。
知らず知らずのうちに真剣に探していた自分に思わずツッコんでしまった。

ここ数年来、夏になると雪駄を愛用している私だが、さすがに下駄(しかも二枚歯!)を常用するには勇気がいるというもの。
からんころん鳴らして街を闊歩するのはちょっと…。
それに車運転出来ないし。
(本当はあまり良いことではないが、雪駄は意外とフィット感があるので私は運転もそのまましている)

と、買う前に冷静になって探すのをやめた。
…ホント、手遅れになる前に正気に戻れて良かった。

ちなみに、愛用の雪駄はただの安物。
畳表はもちろん南部畳ではないし(ひょっとしたらい草ですらないかもしれない)、裏に打ってあるのは合革である。
むしろパチ物と言ってもいいかもしれない。
まあ、それでも、ちょっとその辺に出かけるくらいなら快適なものなので、もうしばらくは履くつもりだ。

2006.09.23 想像以上
今日(もう昨日だが)、一通のメール便が届いた。
中身はとある雑誌の懸賞に当たった、その賞品だった。

当選したことは雑誌の当選者欄を見て知っていたのだが、その時はまさか当たる訳がないと思いながらチェックしたので、自分の名前を発見した時は口から心臓が飛び出るかと思うくらい驚いた。
そして名前が出るのは想像以上に恥ずかしいのだと初めて知った(載った雑誌が微妙だったこともある)。
よく考えると、何かの当選結果に名前が載るなんて生まれて初めてだったかもしれない。
「発表は発送をもって代えさせていただきます」方式なら、当たったかどうか届くまで分からないものだから(先日の『REBORN』イヤホンみたいに)。
そんな訳で、雑誌を閉じてからもしばらく形容しがたい羞恥心に悶絶していたことを思い出した。
当選したことの喜びには敵わないが。

でも、おそらく今年どころか来年の分の運も使い果たしたのだろうと思うと少々来年が不安だったりもする。
2006.09.22 部長!
今日、何気なく読んだ『メゾン・ド・ペンギン』1巻。
56頁、「部長と課長」シリーズの部長の頭にQRコードがあった。
ほんの出来心で読み取ってみた。

…ら、本当に部長のプロフィールが読み取れた!
もう信じられない!
大爆笑!

読み取ってみた人はどれくらいいるのだろう。
まったく…くだらないことに本気を出しているなあ。
でも、そんな作者が大好きです。
たとえ最近腐女子教師ネタが多いとしても(笑)。

本当、あの辺りのネタは分かる人にしか分からないよな。
大きいお友達はともかく、少年達には通じないだろうに。
編集部もよく許可したものだ(笑)。
などと言いつつ、あのネタが分かってしまう自分はどうなんだ、と自問。

ええ、私は腐女子ですが、何か?(最悪だ)

10月1日に大阪でポップンの眼鏡キャラオンリーがあるらしい。
凄いな、これ!
会場中どこを見ても眼鏡ばっかりって。
そんな中でもきっと私はナカジばかりを探すんだろうけど。

行きたいけど、そんな余裕はどこにもない(色々な意味で)。
残念。
でも、ポプ目当てのイベントなんて、もう何年も行ってないな…。
久々にポプに萌えが来ている。
すべては眼鏡のせいだ。

実は眼鏡を新調したいと思い続けて数ヶ月。
主に運転時に使うので、フレームは細いものかあるいは無しにしようと思っていたのだが、今はいっそ黒縁にしてしまおうかと考えている。
…誰のせいだかは内緒の方向で。
2006.09.18 原因不明
車のCDチェンジャーに入れるために、編集した曲をCD-Rに落としていたのだが、転送率49%で止まってしまった。
何度転送し直しても、止まる曲を削除しても、曲順を変えてもディスクを替えても、やっぱり49%で止まってしまう。
今日の所は泣く泣く諦めたが、結局原因は分からないまま。
一体どうしたらいいのだろう…。
2006.09.16 共通点
『大神』ヤマタノオロチ戦をやろうと思ったら邪魔されて出来なかったので、本拠地を少々弄る。
更新が滞ること(滞っていること)の言い訳めいた告知。

思い立ってナカジ絵を落書き。
本当に落書き。
数ヶ月ぶりに繋いだタブレットは上手く使えないわ、ソフトの使い方は忘れているわ、もう散々。
一からディジタルとか向いてない。

nakaji_slash


別に病んでいる訳ではなく。
ちょっと加工したらこんな風に。

さっき気が付いたのだが、眼鏡+マフラーって村雨君(WJ連載中)とかぶってる。
(逆か。村雨君がナカジにかぶってるのか)
実は村雨君もかなり好き。
最近アンケの結果が少々ヤバ気な雰囲気なので1回でも長く連載が続くよう密かに祈っている。

それから「ポップミュージック論」。
聴いているうちにcali≠gari(カリガリ)の曲に似ている気がしてきた。
どこがと言われてもはっきりとは言えないが、歌詞の脈絡のなさや展開の仕方とか、曲調も。
声質は違うけど全体の雰囲気が似ている…と思うのだが。
同意してくださる方募集。
2006.09.16 発売延期!?
戦国エンパ、再びの発売延期…。
見切り発車で発売されるより余程のマシだけど、更に一ヵ月以上伸びるのはさすがに辛い。
楽しみにしてるのに。

しかも、予約は一旦キャンセル扱いになるらしいが、それは希望者だけにして欲しかった。
すでに決済終わってるのに。

決まってしまったものは仕方がないので、気を紛らわすためにも大神の続きをぼちぼちプレイしていた。
アマテラスには本当に和まされる。

とか思っていたら、次はヤマタノオロチ戦だ。
アマテラスも十分育ってるし、よもやゲームオーバーなんてことはあるまいが、無駄に緊張していまうので直前でプレイ中断。
改めて挑むことにする。

ああ、早くオキクルミとサマイクルに会いたい。

2006.09.15 自己満足
数ヵ月振りにカラオケなどに行ってきた。
気が向けば1週間と空けずに行ったりもするのだが、ここの所はご無沙汰だった。
そのせいか、夜勤後一睡もしていないにも関わらず気が付けば(フリータイム利用で)4時間以上歌い続けて、帰って来たら日付が変わる寸前。
妹なんか声を枯らしていた。
確かに2人だけだったけど、何もそこまで歌わなくてもいいんじゃないか、と思った。
かく言う私も家に着いた途端睡魔に襲われて、起きたのはついさっき(11時過ぎ)。
駄目な大人がここにいます。

ちなみに我々姉妹だけの場合、大体交互で選曲しながら淡々と歌い続けるという盛り上がりも糞もない楽しみ方をする。
他の人達がどうしているかは知らないが、音楽の趣味がかなり違うせいだと思う。
まあ、所詮カラオケなんて自己満足だからそれでもいいと思いて候。
昨日の記事で話題に出したDL購入した曲はある音ゲーに使われている曲だったりするのだが、その中でも、特に今ものすごく気になっている曲がある。

それはギラギラメガネ団の『ポップンミュージック論』。
(…ある音ゲーとか言いながらすでにバレているのは気のせいだろう)

前作(13)の新曲に入っていた時から気になっていた。
何故ならジャンルが「メガネロック」だから。
眼鏡とロックという奇跡の組み合わせが実現している上に、全く曲が想像出来ない。
しかも何だあのナカジってキャラ…!
眼鏡が好物の私に使ってくれと言わんばかりではないか!(勝手な意見)

しかし、叩いてみたくともへたれポッパーな私達姉妹は大抵の場合2人で譜面を分担して叩くので、意見が一致しなければ曲が選択出来ない。
それで今までメガネロックを選ぶことなく来てしまった。
それでもどうしても気になってとうとうDLしてみた次第。
しかもそれだけでは飽きたらず、今日はゲーセンでナカジを使って叩いてみた。

…想像以上に激しかった。
曲もナカジのモーションも。
特にクリア後は回りすぎ(笑)。
思っていたよりバンカラ(古いな!)なキャラだったのな、ナカジって。

曲自体も1度聴くと頭に残る曲だった。
でも、歌詞がなかなか聞き取れないのが悔しい。
CDが欲しいところだけど、DLが無駄になるし、余裕もないし。
そのうちボーカルベストに入ってくれたら言うことないのだが…。

それにしても、ポプは本当に曲そのものも良質なものが多くて嬉しい。
ちなみに少々前の話になるが、新堂さんは私も大部分の人と同じくポプから入っていたりする。
もちろんDeuilの3人は大好きで、今でもプレイキャラに使っている。

でも、ただでさえヘタレなのに、頻繁に叩きに行く訳でもないからすぐに腕が鈍ってクリア出来ていた曲も出来なくなるのが情けない。
1人でEX譜面とか叩ける人が信じられない。
もはや人間の限界を超えているな、と思いながら離れた所から羨望の目で見ている、そんなヘタレポッパーです。
先日買ったHDDをPCに繋いでみる。
そして早速必要そうなフォルダを選んでバックアップ開始。

…ということで、つい先刻作業が終わったばかりなのだが、異様に時間がかかった。
いくら一からバックアップするとは言え、完了までに6時間強というのは長すぎるような気が。
使ったソフトが悪いのか、それとも他に原因があるのか、はたまたこれが妥当な数字なのか。
バックアップなど初めてな私には分かりかねる。

次からは更新分だけだからこんなこともあるまいが、さすがに閉口した。
1日潰れてしまったよ…。

PCをいじっていたついでに気になっていた何曲かをDL購入した。

それはMディアプレイヤー用の曲だったのだが、後でフォーマット変換すればいいか、と大して気にもせずにダウンロード。
ちなみに私が使っているのはHDDウォー●マンにV●IO、そしてPSPとSニー製品ばかり(狙って買った訳ではないのだが。まあ、結果オーライというやつだ)。
したがって、必然的に普段使う音楽管理ソフトはS●nic Stageになり、扱うファイルもATRAC3もしくはATRAC3plus形式ばかり。
つまりどういうことかと言うと、そのままだとPCで聴くにも持ち出すにも不便(と言うか持ち出せない)。

ところが、ファイルを読み込んでいざ変換しようとしても出来ない!
転送も出来ない!

慌てて調べたてみたら、どうやら著作権保護されているファイルはフォーマット変換が出来ないらしい。
事前に確認しなかった自分が悪いのは分かってはいる、分かってはいるが…!
…軽く絶望した。

救いはCDに書き込みは出来るということ。
この上なく面倒だが1度落としてから再度取り込み直すとか可能だろうか。

企業には企業の思惑があるのだろうが、ファイル形式にしても記録メディアにしても(メモリーカード類やディスク類の乱発振りと言ったら!)統一されていなくて不便を被るのはユーザーだ。
ホント、勘弁してください。

2006.09.12 念の為
外付けHDDを買って来た。
最近挙動がおかしいウチの計算機のバックアップを取っておこうという魂胆(魂胆?)で。

思ったより出費は少なくて済んだのは結構なのだが、正直現時点では250GBもいらない。
だからと言ってそれ以下となると160GBしか置いてなく、しかもそれは容量と値段が釣り合ってなく(コストパフォーマンスとかいうヤツですか)。

まあ、大は小を兼ねるとも言うので、これはこれで納得するとしよう。

青春アドベンチャーの夕方の再放送っていつからなくなったんだ…?

確かに確認していなかった私にも落ち度はあるけど。
『しゃばけ』の先週放送分で聞き逃した話を補完しようと思っていたのに。
長い間待って、ようやくこれで聴けると思っていたのに。

N●Kの莫迦!

2006.09.09 当たった?
バイトから帰って来たら、S英社からいやに厚みのある大きな封筒が2通届いていた。
1通は私宛て、もう1通は妹宛て。
何かと思って開けてみたら、WJの懸賞賞品、リボーンのイヤホンだった。

中身を見て初めて、リボーンにハマっている妹が私の名前も使って複数応募していたことを思い出した。
何せ妹本人すら応募したことを忘れているくらい以前の懸賞だ。
私が忘れていても無理はないだろう。

しかも同じ物が2つも当たってしまうなんて、そんなに応募数が少なかったのだろうか。
どうもS英社との相性が悪いらしく、これまで同社の懸賞に当たったことがない私はそんなことを思ってしまった。

まあ、せっかくだから運が良かったと思うことにしよう。
真相はいかに。
2006.09.08 次はいつ…?
皇国原作9巻読了。

ついに追いついてしまった。
次の巻がいつになったら出るのか分からないから読んでしまうのが躊躇われるし、でも続きは読みたいし、と奇妙なジレンマに苛まれながら、結局欲望に負けて読んでしまった。

あの先の展開が一体どうなるのか想像がつかないのだが。
色々問題山積みだし。
事前に小耳に挟んだ矛盾もしっかりこの目で見てしまったし。
どうなさるつもりなのだろうか。

早く10巻出て欲しい。

まったく関係ないが某漫画家逮捕のニュースに愕然。
一体どうなっているのかこちらも気になる。
昨日は皇室に41年振りの男子誕生というニュースがどの局でも放送されていたが、その中にとんでもない映像があったらしい。

なんとあの高橋名人が街頭インタビューを受けていたという。
動画も名人のブログも見たけどどうやら本当らしい。

ものすごい偶然!
もし偶然じゃなかったらものすごいセンス!(笑)
リアルタイムで見てみたかった!

世の中偶然ってあるものなんだなぁ…。
2006.09.06 大神
昨日から妹の1周目クリアデータを引き継いで『大神』をプレイ中。

何の気なしに始めたのだが、面白くて結局1日中やってしまっている。
目標は1周目で取り損ねた「はぐれ珠」のコンプリート。
正直無理っぽい気配が濃厚なのだが、「唯我独尊の数珠」入手を目指して頑張りたい。です。
…エンパが出るまでに。

あ、あと、妹の要望により予約しておいたたらこキューピーの歌のCDが届いた。
同梱のたらこキューピーストラップが思った以上に大きくてふわふわしていて良い出来。
まあ、付けられやしないけどね(笑)。
2006.09.04 取れた!
先程友人から連絡があって、Anjelo(キリト兄さんの新しいバンド)のライブのチケットが取れたとか!

やった!
さすがファンクラブ!
これで確実に入れるばかりか、突っ込みようによっては最前も夢じゃない!
とは言え、ライブハウスではいつも2段目以降に陣取る私が最前のテンションについていけるかどうかは甚だ疑問なのだが。

今回チケを取ってくれた私の数少ない(本当にな!)友人のひとりである彼女には本当にお世話になりっぱなしで、私は足を向けて眠れない。
しかも、思えばPIERROTを勧めてくれたのも彼女だった。

こんな引きこもりを気にかけてくれて本当に有難う。
絶対にここは見てないから伝わらないだろうけど、私が言いたいので。
そしてこれからもよろしくお願いします。
2006.09.03 眼帯!眼帯!
今月号の『フラッパー』に載ってる『殿と一緒』を読んだ(立ち読み)。
もう最高!
小十郎と成実が登場してるし!
真田一家も登場してるし!
(彼らが初登場かどうかは不明。
雑誌自体が見付からないこともあるので読み逃しもある)

柱に書いてあった通り、多分殿があんなとんちき(褒め言葉)になっちゃったのは小十郎のせいだよ!
私はそう信じてるよ。
もう!なんだこの主従!
ちくしょう、愛しいな!(笑)

真田一家はお兄ちゃんが憐れでならない。
信繁(幸村)に元信(元・信幸)とか言われても負けるな!
本当にこの幸村は兄を兄とも思っていない非道い人間だ。
でも、私が目にした真田幸村の中では一番好きかも知れない(笑)。
もう!なんだこの家族!
ちくしょう、愛しいな!

そして秀吉が何を目指しているのかが分からない(爆笑)。


関係ないけど、戦国エンパの公式サイトでムービーを見てきた。

ムービー中、小次郎が「燕返し!」って言ってるのが聞こえた。
あ、そうか、小次郎も使えるのか、とその瞬間に初めて思い至った私(遅!)。
動いているのを見たら発売がものすごく楽しみになった。
発売までまだ1ヵ月もあるのか…長いな。
って、止まってるBASARA2やればいいのか。
でもな…これ以上誰でやれと…。
こんな事を言ってると「撲殺」されるかもな(笑)。


そんな訳で(どんな)、BASARA2の公式サイトにも行ってみた。

が、駄目だ…どんどんいつきの心象が悪くなってくる。
実は発売前に「いつきファッションショー」がアップされた時点で既に「あぁ!?」とか思ってたのだが、プレイ中に小十郎の台詞をぶった切られたあの瞬間、決定的に負の感情に振り切れた。
それ以来どうも…。

だから「電撃マ王」最新号は買ってもいないし見てもいない。
政宗が出て来ていることが分かっていても、読んだら絶対に不愉快になるのが目に見えているから。
せっかく政宗を見られるのにそれじゃ台無しだ、ということで最初から回避を決め込んだという次第。

政宗ファンとしてどうなの、と思わないこともないが、それこそ自分に無理を強いるなんてファンとして間違っていると思うので、これはこれで良いと思っている。

でも、ザビーは好きです(笑)。
「異教徒は撲殺ですよ!」には爆笑した。
西川…ってマジでか!
しかもTMR名義ではなくバンド「abingdonb boys school」として。
彼が元々バンドマン(笑)だったことは知っているが。
何故にDグレ…?

ちなみにこのバンド、『N○NA』やB○CK-TICKのトリビュートアルバムに参加した時のバンドだそうで。
西川氏は妹の守備範囲内なので私も曲を聴いてはいるが(と言うかTMR-eのライヴにも行ったことがある)、『NA○A』には2人とも興味がないのでバンド云々の話は知らなかった。
彼が参加していることは情報として知っていたけど。

いや、でも、昔のアルバムにはロックっぽい曲も入ってるし。
『crosswise』も浅倉氏の曲にしてはロックだし。
バンドでの曲が思いっ切りロックだったら今より好きになるかもしれない(笑)。
2006.09.03 凹。
皇国原作8巻読了。

…凹む。
理由はまた先日散々語ったあの辺り。
途中で苦虫噛み潰したような顔でもしていたかもしれない。
このままだと、副官と「まったく好みではない」展開になりそうで戦々恐々。

ああ、凹む。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。