上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あー、冷静になってきたらどんどん言いたいことが出てきたよ実写版『しゃばけ』。
屏風のぞきのこととか、かわうそのこととか、家鳴の踊りのこととか、仁吉より佐助の方が目立ってたような気がすることとか、他にも色々。
キリがないのでやめておくけども。
いや、でも…やっぱりやめておきます。
J系ファンは怖いしね。

そして原作読みたくなってきた、と言っておきながら、先日買った『ヴィンランド・サガ』5巻と『皇国の守護者』5巻を読んだ。

『ヴィンランド・サガ』は相変わらず濃い(褒め言葉)。
月刊誌はコミックスの出るスパンが長いからコミックス派の人間には次が待ち遠しくて大変だけど、その分じっくり描いてもらえて週刊にはない充実感があると思う。
一長一短ってことですか。

あとこれ、もうコミックスも出たから言ってもいいだろうけど、皇国、あれは 打 ち 切 り で す か ?
雑誌を見た時の衝撃が甦ってきた。
相変わらず西田が特別扱いなのは嬉しいけど、早い、早すぎるぜ、伊藤先生!
まだまだ序盤なのに。
体調も崩されていたし、他にも理由は色々とあるのだろうが、楽しみにしていただけにどうにも残念。
人生の楽しみがひとつ減ってしまった…。

まあ、終わってしまったものはどうすることも出来ないので、兎にも角にも今はただお疲れ様でした、の一言です。

今日発売日だった『BASARA2英雄伝』のことはまた明日(失態を犯しました)。
スポンサーサイト
2007.11.27 『しゃばけ』
録画しておいた実写版『しゃばけ』を観る。
全体的に思っていたより良い出来で胸を撫で下ろした。

が、やはり不満は色々と。
一番は『ぬしさまへ』のネタバレ。
あれはマズい。
もしこれから原作を読もうという人がいるなら大打撃。
特にあの一瞬肝が冷える感じは味わえまい。
『しゃばけ』の範囲内で納めておいた方が良かったんじゃないかと思う。

それから、若だんなと仁吉・佐助の初顔合わせの場面。
2人がすでに大人でがっくりきた。
原作通りにするとなると最低3人役者を増やさなければならないのは分かるが、あれじゃあ2人ともひょっこりやって来て、しかも人型の姿が年を取ってないみたいだ。
あのシーンはホント…極端に無念。

それから、不満とは全く別の話だが、突き飛ばされて失神するというシリーズ中もっとも情けない姿がばっちり映像化されていた仁吉が可哀想になった。
いやいや褒めてるんですよ、よくやってくれました、と(笑)。
絶対あの失態は先々まで佐助にことあるごとに言われ続けるに違いない(いつもは仁吉が言う方だろうにね!)。
たまに間が抜けてるところがいいんだあの妖たちは。
と言うか、改めて思った。
私、仁吉が大好きです(にっこり)。

第2弾もあるっぽいけど、別にやらなくてもいいのでは。
せっかく今回それなりにまとまっているのに、続けたせいでボロが出たら原作ファンとしてはやり切れないから。

ああ、原作読みたくなってきた(原作一番!)。
この機会に何冊か積み本になってる畠中さんの本も読もう。

てか、積み本が多過ぎなんだよ自分。
誰か上手な時間の使い方を教えて下さい。
2007.11.27 一晩明けて
グダグダ感を満喫しております。
ただいま、我が家。

そんな訳でほとんど1日使い物にならなかったわたくしです。
思い返してみてもまったくハードなスケジュールでした。
合計で14時間近くバスの中ってありえない。
休憩の時間がなんと待ち遠しかったことか(ついでに止まる度に土産を買ってみたり)。
揺れない床を自由に動き回れるってこんなに素晴らしいことだったんだ(笑)。
と、ひとつ発見。

そして明日からまた夜勤です。
日常が戻ってくるなあ。
2007.11.25 ああっ!
渋川に着く前に高速乗っちゃった!
17号はもう走んないのかよ!
なんだ残念…。
2007.11.25 ただ今、
バスにて群馬通過中。
実に6年振りの群馬(行きにも通ったけど寝てた)。
本当にカーブばかりで、峠を攻めたくなるのも分かる気がする(笑)。
6年前の自分、よく初心者マークであんな山道走ったな。
いや、逆に初心者だからだな。
今の方がよっぽどなれてるけど走りたくない。
情熱だけでこんな所まで来た自分に感心。

例の渋川まであと30キロ地点(国道17号)。
2007.11.25 終ー了ー!
先ほどすべてのイベントが終了しました。
メインのライブの後夕食をはさんで、アコースティックライブ、館内テレビメッセージ、DJクラブハウスイベントと続き、結局すべて終わったのは4時近く。

もちろん早朝の(どんだけだよ)。

アコースティックライブ中には感極まったファンとDA氏が泣いてしまったり、あまりに熱心なスタンディングオベーションに舞台から降りた後でまた2人が挨拶しに出て来たり。
クラブイベントにも本人達は来ない予定だったのに、最終日最終イベントということで皿を回すDA氏や酔ったHIRO氏が出て来たのは得した気分。
ただ、予定から1時間近く延びたおかげで、10時チェックアウトの我々はあと3時間くらいしか寝られないことになってしまった。
もう4日ほどまともに眠っていない私は瀕死。

という訳で、これから全力で寝ます。
おやすみなさい。
2007.11.24 参 戦
これからメインイベントのライブに行ってきます。
ホテル内のホールってどんな感じなのか。
では、行ってきます。
2007.11.24 たった今、
苗場の某王子ホテルに到着。

…チェックインまでどうすんのよ、まだ6時よ?
「ツアーのお客様は特別にチェックイン時間早めました」って言われても、30分しか変わらないよ?
そりゃあ、バス中に薄笑いも充満するわ(薄笑)。

窓から見える白いゲレンデにむしろ腹立つ。
滑れって言うんですか。

時間潰しに本だのPSPだの持って来たのがせめてもの救い。
それにしたって長過ぎる。
2007.11.23 そして今、
遠出のために名古屋駅におります。
accessのツアーに申し込んだ妹に付き合って苗場行きです。

それにしても、夜行バスなんかすごい久しぶり。
昔は0泊3日2夜行などという無茶もしたものだが、今はもう1夜行でも体力的にキツい。
夜勤明けなのに寝てないし。
しかも出発までに1時間以上あるし。
はりきり過ぎだ妹よ。

では、時間潰しにマックでも行ってきます。
2007.11.22 今、
憂鬱なこと。
ひとつ、洟が止まらないこと。
ひとつ、歯が痛いこと(この歳で虫歯なんて!)。
ひとつ、祝日なのに夜勤のスタッフが不足なこと。

微妙なこと。
ひとつ、再放送『グレンラガン』がついに8話を迎えること(カミナ…!)。
ひとつ、週末オンエアの『しゃばけ』実写ドラマ(不安半分期待半分)。

楽しみなこと。
ひとつ、『BASARA2英雄伝』が発売目前なこと(もう荷物は発送されたってさ)。
ひとつ、明日夜からちょっとばかり遠出すること(遠足は準備してる時が一番楽しいってなぁ道理だね!)。

以上、近況報告でした(えー)。
昼頃、やけに大きな段ボールの荷物が宅配便で届いた。
何かと思って開けてみれば『BRAVE10』のドラマCDだった。
そういえば発送完了のメール来てたっけ。
CD1枚だからもっと小さい荷物かと思っていたのに、特典のポスターのせいで箱が無駄に大きく。
ポスターね…どうせ貼ったりしないって分かっているのに、何故か早期予約しちゃったりするんだよね…。
よくある初回特典とかね。
付かないとなんだか損した気分。
そしてまんまと企業の思惑にはまってしまう、それが特典の恐ろしさ。
ちなみに『BASARA2英雄伝』も特典付きで予約済みという、とことん踊らされてる駄目な大人ですよ。

それはさておき、CDは一体いつ聴けるのか。
まだ夜勤も続くし、週末には泊まりで県外だし、他にもやりたいこと山積みだし、結局ウォークマンに落として行くしかないのか。

まあ、あれですよ、畢竟するに六郎が密かに楽しみだってことですよ。
駄目な大人としてはね。
行ってまいりました戦国オンリー『恐惶謹言』!(昨日だけど!)

予想通り新刊は間に合わずペーパーでお茶を濁した訳ですが、さらに既刊を忘れて値札だけ持って行くとは、何という失態!
ありえねぇ!
会場で気付いて軽く死にたくなりました。

まあ、個人的には楽しかったんですが(自分だけ…)。
いつもあまり回らないようなジャンルにも行けたし。
思ったよりスペース数の少ないキャラやCPもありましたが。
私の予想などアテにならぬということですかね。

それにしても、あの会場でどこを見渡しても戦国あるいは三国サークルっていうのは圧巻でした。
あれはすでにオンリーの規模を超えていました。
もう2度とないだろうなあ、あんなの。
ある意味歴史的瞬間に立ち会えたのかもしれない。
なんと光栄な(笑)。

なにはともあれ、同じ瞬間に立ち会えた皆様、お疲れ様でした!
ゆっくり休んでくださいませ。

…かく言う私は睡眠不足(完徹)と予期せぬ絶食のおかげで風邪を悪化させましたが(迂闊すぎる)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。