上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.21 秋はまだか
久しぶりに過ごしやすい気候でした。
風が秋っぽいと言うか。
湿度が低かったのか。

ああ、いつもこうならいいのに。
秋は短いからなあ。
スポンサーサイト
2008.08.18 無駄遣い
20080818104031
20080818104028
やっと世間で言う所の盆休みが終わりを迎えましたー。
今日からは少しは余裕を持って働けるだろうか。
色んな意味で疲れた。

そして昨日は解放感からつい散財を…。

とりあえず画像は『ヘタリア』の枢軸バージョンのパスタソース(ボンゴレロッソ)と『BASARA2』の缶ジュース(慶次は妹のリクエストによる)。
ばくしょう。
ネタ的には申し分ねえ!
まあ問題は味なんだけどね。
きっと可もなく不可もなくなんだろうね。
むしろパスタソースにいたってはおまけシールがメインの勢い。
ただの自己満足。

そしてさらなる無駄遣いが『呂布子ちゃん』3巻。
何故かと言えば、2冊目だから。
莫迦!自分の莫迦!
ショップ限定特典の複製色紙にあまりにも心奪われてしまいましたの。
にしても無駄なことを…とか言いつつCDなら2枚とか買ったことあるけど。
莫迦!過去の自分の莫迦!
1冊は保存用にでもするしかない。

他にもすでに消化されてしまったものとか、冷蔵庫に安置されているものとか、色々(柿安の点心って美味いよね)。
無駄に遣ってしまいました。

解放感って怖い。よね!

最近某ロイドのオリジナル曲(『ワールドイズマイン』とか)ちょっと気になってます。
最初聴いた時、ここまで出来るのか!と感心した。
作る人によって曲の完成度(あるいは本気度?)はまちまちのようだけど。
「やればできる」を体現してるなあ。

2008.08.13 大丈夫?
つい先日知ったんですけど、『ヘタリア』がアニメ化ですって?
まだドラマCDの発売日もトレカの発売日も来ていないのに早すぎます。
色々な意味で大丈夫なの?

本家さまは本編よりも番外編の方が分量的に多いんですけど(笑)。
と言うか、国際情勢的に、今この国であれを公共の電波に乗せちゃうって、それヤバくない?
いやほら、特に韓/国とかさ、怒られない?(笑えねえ)

私個人としては勿論大好きな作品だし、書籍化まではいいんじゃないかと思うんだけれども…さすがに電波はね…。
それともOVAだったり?
まあどちらにせよ、映像化されたそれを観てる自分の姿が容易に想像できてしまう件。
いっそ哀れを誘います。
2008.08.06 待ってました
出ました呂布子ちゃん3巻!
ハガレンより先に注文してたのに昨日やっと届いたよ。
以下暴走。

(これまでに増して悲惨な目に遭っている)可愛そうなソソ様が大好きです(鬼か)。
(それに気付かず)何でも楽しんでしまう天然な惇兄はもっと好きです(眼帯!眼帯!)。

荀イクと郭嘉も登場!
あとはテイイクがいれば軍師メンズ成立!(漫画が違う)
と言うか、イク様…相当好きです、私。
ああいう人、昔からツボなんだよちくしょう。
しかも眼鏡って!

魏は軍師が豊富でたまらんという話。

そういえば、最後に出てきた馬フェチはあれ、名乗ってないけど張遼だよね?
遼来来!遼来来!
彼はいつか魏にくるんだろうか。
いやでもそうなると呂布子が……ええー?無理じゃない?
魏には来てほしいけど、それはちょっとキツい。

キツいと言えば、蔡文姫の登場する話は本当にやりすぎです、色々な意味で(褒め言葉)。
特に男性読者はドン引きじゃないんですか?
どの位の割合か分からないけど気の毒に(笑)。

いや、勿論他の話も無茶。
マリエもカン子もどんどん人智を超えた存在になっていくし、しかもシンゲンジャーってなんですかー!
武田二十四将がみんな戦闘要員で出てきたらそりゃあ多すぎるよ。
全員の名前も知らないのに(非道い)。
そういえばコーサカ君がピンクなのには何か含みがあるんですかねー…深読みしすぎ?
って、これ三国志漫画三国志漫画。

あ、言い忘れる所だった。
李儒ですが。
私、ああいう人も大好きです。
一体何を企んでいるのやら、という腹黒軍師。
先が気になるのに、コミックス派には発刊ペースが試練だよ。
あ、本当は李儒じゃなくて王允とか左慈とかっていうオチはないよね?(それ『一騎当千』)
だとしても好きなことには変わらないけど。

あえて言おう、私は軍師が大好きである、と。
ただし米先生以外ね(暴言!)。

軍師って!(パン!)
いいよね!(パン!)

2008.08.03 退きたまえ!
20080803202915
先日突然思い付いてからどうしても我慢できなくて大人買いしてしまいましたハガレン(ただし17巻まで)。
かなり前に原作を読んだっきりでアニメもほとんど見てなかったけど、やっぱり純粋に面白いね、うん。
最新刊まであと2冊、早く読みたい。

ちなみにアニメがどうやって終わったか朧気にしか記憶にないんだけど、原作はまだまだ佳境に入る前でしょう。
少し時期が早すぎた感が否めません。
いやまあ、ぱくろみは好きだけどね(笑)。

とか言ってたら、目を離した隙に猫がハガレンの入っている段ボールに入ってた!
新しい箱と見るやすぐに入りやがって、この段ボールマニアめが!
うわああぁぁ!
エドが!アルが!大佐が足蹴に!

…猫をどけたら案の定、ページの間にふわ毛が挟まってました…。
なんかふわふわしてるよもう。
勘弁して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。