FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.23 雨なのに、


犬山城行ってきました。

名鉄犬山ホテルでの同級会に出る父の送迎ついでに、十何年振りかに行きました、妹と。

まずホテルの駐車場から徒歩で移動。

この時点で坂道に心臓を破られる我々。

大きな石碑「犬山城」の存在に気付かず城への登り口を通り過ぎる我々。

のち、引き返して登城。

やっぱりコンクリートの小牧城とは違うねw
武者隠しの中に正露丸いたら笑うよねとか(某テレビ番組)、展示品見ながら、これが久々知の取ってきた例の軒丸瓦というやつかハアハアとか(何かが違う)。
あの時の我々は実に楽しんでました。

まあ、雨だったんで、小牧山も金華山もセントラルタワーズも何もかも壊滅的に見えませんでしたが。
しかも、城までの坂道(石が滑る)と城内の階段(ものすごい急角度)のせいですでに筋肉痛がきてます。
…当日に出るってことはまだ若いってことかしら。

城の後、一旦帰って母を仕事場まで迎えに行き、ホテルの駐車場までトンボ帰り。

父を待つ間に、敷地内にある有楽苑に突入しました。
ただしひとりで。

『へうげもの』にも出て来る信長の弟長益(有楽斎)の茶室ということで、私としては行っとかなきゃだろうと常々思っていたのですが、妹も母も言うに事欠いて面倒くさいとか腹減ったとか、腹は私も減ってんだぜこんちきしょう。
そんな訳で、抹茶付きで入場券買っちゃいました。

ひとりぼっちで順路に沿って歩いていても、人がほとんどいない庭園内。
国宝の如庵(茶室)横では二組のお客さんがいましたが、やっぱり独りは私だけでした。
抹茶をいただいたところで同級会終了の電話が入ったので、如庵の外観を撮ってから(内部撮影不可)戻ることに。

駐車場に戻ったちょうどその時、奇跡的タイミングで犬山市公式マスコットのわん丸がホテル玄関に出現!
もちろんダッシュで写メりに行きましたw
どうせ雨だからいないと思っていたので得した気分。

なんだかんだで随分エンジョイしてきた犬山観光でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。