FC2ブログ
2006.09.23 想像以上
今日(もう昨日だが)、一通のメール便が届いた。
中身はとある雑誌の懸賞に当たった、その賞品だった。

当選したことは雑誌の当選者欄を見て知っていたのだが、その時はまさか当たる訳がないと思いながらチェックしたので、自分の名前を発見した時は口から心臓が飛び出るかと思うくらい驚いた。
そして名前が出るのは想像以上に恥ずかしいのだと初めて知った(載った雑誌が微妙だったこともある)。
よく考えると、何かの当選結果に名前が載るなんて生まれて初めてだったかもしれない。
「発表は発送をもって代えさせていただきます」方式なら、当たったかどうか届くまで分からないものだから(先日の『REBORN』イヤホンみたいに)。
そんな訳で、雑誌を閉じてからもしばらく形容しがたい羞恥心に悶絶していたことを思い出した。
当選したことの喜びには敵わないが。

でも、おそらく今年どころか来年の分の運も使い果たしたのだろうと思うと少々来年が不安だったりもする。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/110-0b1c2321