FC2ブログ
2006.11.18 新刊!
久々に友人に会って20日のAngeloライブのチケットを受け取って来た。
整理番号が微妙、と言われたのだが100番台なら十分良いと思う。
何しろ同じ会場で1000番台とかいう番号を、私は取ってしまったことがあるのだから。
当日が今から楽しみだ。

そしてその後、今月号のUJと『皇国の守護者』4巻、『SHIDOH』7巻を買う。

(以下ネタバレあり)


UJは『皇国』が表紙で嬉しい(半分そのために買ったようなものだ)。
2か月振りの皇国!と浮かれたのも束の間、内容は悲し過ぎる。
原作で分かっていたことだけど、改めて描かれるとどうにもやりきれないと言うか痛いと言うか。
「妹尾」と言う兵藤の台詞がたまらなく切なかった。

救いはラストに出て来た(待ちに待った!)羽鳥。
想像以上のサイコっぽさでこの先楽しみ。
眼鏡!眼鏡!

コミックス4巻も例の「殺す、まだ殺す」のシーンがあったり、漆原が大変なことになってたりと平穏なページはほとんどない。
でも、「慈悲もなく容赦もなく」8話ラスト近くのカミンスキィは悪過ぎて笑える。
怖いよ、あのカミンスキィは(笑)。

そして恒例の巻末おまけも面白過ぎる。
バルクホルンの妹があんなじゃなくて本当に良かった。
でも、バルクホルンには「萌え」とか「ツンデレ」とか口にして欲しくなかった…(笑)

ちなみに、4巻はたまたま行った本屋に伊藤先生のメッセージ付きの物があったので、それをすかさず入手。
「血の雨降らせたり癒したり大変だにゃー」には笑った。
伊藤先生のセンスには脱帽です。

そして時間切れで今日は『SHIDOH』は読めず。
実はUJの『皇国』以外の部分も読んでいないのでまとめて読もう。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/154-040a6c16