FC2ブログ
初めてトラバというものをしてみることにする。
いや、テーマが。
ものすごく気になったので。

「わたしの心の名作ゲーム」ということで、挙げるならそれは『大神』。
左にあるカテゴリ「ゲーム」でも散々取り上げているが、もう一度プッシュしたい。

少々話はそれるが、我が家に始めてきたハードはプレステ。
そのハードで初めてプレイしたゲームは『KOF'95』。
初めて感動したゲームは『FFVII』。
そして月日は流れ『三國無双』、『戦国無双』に出会い、片倉小十郎に惚れ込んで戦国モノ(『決戦III』『天下人』『戦国BASARA』シリーズ)を渡り歩きつつ現在に至る訳なのだが、純粋にゲームそのものにハマると言うより、どうしてもキャラハマりの割合が多い。
まあ、これはカテゴリ「ゲーム」「BASARA」でしつこいほど「小十郎小十郎」等とキャラの名前を連呼しているので一目瞭然だろう。
(ちなみに、キャラが好きではなかったら買わなかっただろう最たるものは『DC-FFVII』。だって好きなんだ、ヴィンセントが…!)

それも「ハマる」ということには変わらないのだろうし、私自身、これまでプレイしてきたゲームは今でも大好きだが、『大神』だけは少し種類の違うハマり方だった(勿論多少のキャラハマりもあるにはあるが)。
何も知らない人にでもこの先ずっと掛け値なしに薦められるゲームという意味でも『大神』は私の中では稀有な存在なのだと思う。

そんな訳で、「わたしの心の名作ゲーム」は『大神』ということで。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/159-f1f866f8