FC2ブログ
シミュレーションゲームの『独眼竜政宗』をプレイしてみた。
ご存じの方も多かろうが、ファミコン用ソフト。
ナムコがまだナムコットだった頃の作品だ。
ドットの粗さが目に優しくない(笑)。
実を明かせば、先日ゲーセンで獲得してきたFC互換ゲーム機はこのソフトのためだったりして(莫迦だ…)。

寿命が尽きるまでに奥州を平定するのが目的のゲームなのだが、登場する味方武将は政宗の他に小十郎のみ。
(お東は出てくると1ターン休みになってしまうので味方とは言い難い)
政策を小十郎に言いつけて、それを実行させるのが基本。
小十郎と2人で一喜一憂するのが想像以上に楽しい(笑)。
まあ、小十郎が「わんだふるなげーむ」とか言い出したのには閉口したけれども。

にしても、なかなか難しいゲームだ。
私の進め方が悪かったのだろう。
哀れ58歳にして最上に討ち果たされゲームオーバーに…。
戦闘のコツがいつまで経っても分からない。
二回り目を始めたけど、さてどうなることやら。

所で、妹が急にネットオークションに凝りだした。
そのうちおかしな物を掴まされるのでは、とちょっと怖い。

かく言う私も時には利用しているのだが。
ゲーム『独眼竜政宗』もオークションで手に入れたし。
幸いにして、私は今まで一度もトラブルには遭遇していないけど、いつどうなるか分からないのがネット世界の怖い所。
評価を参考に気を付けるしかないか。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/16-3b8e4321