FC2ブログ
2007.03.28 金木犀
午後になって突然、母が庭のキンモクセイの枝を切ると言い出す。
もっとも、庭とも呼べない猫の額ほどのスペースなのだが、隣家の塀ギリギリに植わっているために枝が領空侵犯している。
しかも、何年か前に切った時の切り方が悪かったらしく、背ばかりが伸びて今にも電線に届きそう。
隣家の2階のベランダくらいの高さに育っている。
樹齢も四半世紀はゆうに超えているため幹も太くて枝を切るしかなく、悪戦苦闘しながら高枝ノコギリでなんとか届く高さの枝を切り落とした。

そうして無事に剪定を終えたが、ただ枝を切り落としただけなのに腕がすでに筋肉痛の兆しを見せている。
日頃の運動不足を痛感した。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/243-01456630