FC2ブログ
2006.06.23 劇場版
『DETH NOTE』を観てきた。
サービスデイだったけど、さすがに平日の13:00は空いていた。

内容は思ってた以上によく出来ていたのでは(原作とは全然違うけど)。
オリキャラの詩織については(今までの苦い思い出から)相当懸念していたのだが、最終的な役割を考えると、確かに他のキャラには割り当てられない。
シナリオ自体が違うのだから、いて良かったような、それでいて感情的には良くなかったような…複雑な気持ち。

ああ、でも、シナリオ上の関係でテニスはやってくれなかったな…。
一部で某テニス漫画よりテニス漫画っぽいと言われていた(…)あのテニスシーン。

ただ、Lは良かった。
演技はさておき(置くのかよ)、仕草や行動はLらしくて。
喋らなければ、そしてもう少し(髪型とか)もさっとしていたら、さらにLだね。

月は、演技についてはあれ以上どうこう言うつもりはないけど(そういう脚本だから)、もう少ししゅっとしていたら更に月だと思った。

そして、後編は絶対観なきゃいけない終わり方だったのは確か。

あと、個人的にはスタッフロールの後まで観た方がいいと思う。
結構皆帰っていったけど、折角ワンシーンあるんだから勿体ない。
レッチリも聴くといいのに。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/27-20aeeea6