FC2ブログ
録画しておいた番組を観る。
『そのとき歴史が動いた』、『風林火山』と新番組の『モノノ怪』。

『歴史が動いた』は先週観損ねた桶狭間の再放送分。
義元の名誉回復がねらいの一つだったらしいが、確かに今現在マロの権威はなきに等しい(マロとかいうあだ名で呼ばれている時点ですでにね・笑)。
これで皆さん少しは見直してあげられたのでしょうか。
もしだめでも猛将伝への参戦も決まったんだから、めげるなよ、義元(笑)。

『風林火山』はちょっと泣ける(泣きはしないが)。
先週の「両雄死す」から引き続き、板垣と甘利の死が重要な要素に。
(所々無茶な場面はあったものの)先週は2人の散り様に感動した。
特に千葉さんはあの殺陣のためのキャスティングだったのかと思う程。
今回は両氏とも化けて出ちゃったけど(ちょっと違う)、もう出番がないと思うと寂しい。
代わって活躍するだろう若手陣と、来週からもりもり出るっぽいGacktさんに期待。

あ、何だか長くなりそうなので続きは分けます。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/288-b023eb63