FC2ブログ
2007.09.27 決着
とうとうアニ振りでも桐青戦が終わってしまった…(放送遅れてる地域に住んでいるので)

1年以上前から結果は知っていたし、原作ももう何回読んだか分からないくらい読んでいるから大丈夫だと思っていたのに、ちょっと泣けた。
アウトの宣告の後、一瞬間を置いて崩れた迅の表情とか、控え室で泣く和さんとか肩を震わせる慎吾さんとか部員の皆を見てたら堪え切れなくなった。
さらに、エンディングの「ありがとう」がまた桐青ソングで、追い討ちをかけられてどうしようもなくなってしまった。
あの曲が桐青っぽいというのは以前から思っていたけど今回は特に(だからなのか、最近所謂セツナチューン的な曲に弱い)。

桐青のことばかり言っているけど、もちろん西浦おめでとうの気持ちも存分に持ち合わせております。
無理なことだけど、どっちにも負けてほしくないと思っていたくらい。
だってアイツらみんな頑張ってんだもん!

見ている時(読んでいる時)は本当に純粋な気持ちで球児達を応援していられる良い試合だった。
(ただ見終わった後にはヨコシマな妄想が浮かんでいたりして、球児達には大変申し訳ない)

何はともあれ、西浦・桐青の皆、お疲れ様でした!

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/318-b7ba56b4