FC2ブログ
2007.12.22 まとめて
録画しておいたものや某動画サイトで色々と観る。
風林火山(最終話)、その時歴史が動いた(政宗の回)、ひぐらし解(最終話)、げんしけん2(件の5話とか)、アクエリオン(冒頭)など。

特にひぐらし解は例の事件以来、地元では放送が止まったままなのでサイトを頼りにしていたが、無事に最終回までたどり着いてよかった。
再開した放送局は偉い。
でも、最後の最後、予想外の展開で頭の中が恐慌状態なんですが。
やはりゲームをやらなければ駄目なのか…。

げんしけん2の5話はもうノーコメントで。
荻上のこと笑えない、っていう女子は私も含めて多いでしょうよ。

風林火山にも色々と言いたいことはあるが、一番はお館様が1年間ずっと情けなさすぎたこと。
山勘の引き立て役ですかお館様は。
謙信の方がよほど優遇されているように見えた。
あと最終回の信繁にあからさまな死亡フラグをおっ立てたのはあえて、ですか?
切なかった…。

ちなみに来年の大河には全くと言ってほど期待していない。
再来年の戦国時代を楽しみに待つことにしますよ。
直江兼続なら政宗も三成も(あわよくば小十郎も左近も)出るでしょう、絶対に!
出なかったら呪う(笑)。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/349-f51249bc