FC2ブログ
日付が変わるちょうどその頃、夜勤の妹を送ったついでにガスを入れに行ったのだが、なんとなく行き交う車が少ないような気が。
と思ったら、ひょっとしてこれは世間がクリスマスとかいうものであることに関係ありますか。

昨日までの3連休は私が夜勤連荘で、今日は妹。
今年に限らず、こういう時に限ってシフトが入っているのでとんと年中行事に疎くなっている。
特に盆暮れ正月はほぼ全滅で、ふと気付けばここ7・8年は元日に働かなかったことがない。
今のバイト先は年中無休24時間営業だからと分かってはいるが…。
なんだかさもしい人間になっていく気がする。

それなのに、新人バイト達の意識が低すぎて腹立たしい。
特に今年の暮れから正月にかけてのシフトについて。
元日が「出勤可」で提出してある人間が、私が見た時点では4人しかいなかった。
無理だろ、どう考えても。
どうにかこうにかシフトは組めたようだが、彼女らはシフト希望表に並んだ×印を見ても何も思わないのか。

シフトの希望は「出たい」か「出たくない」かじゃなくて「出られる」か「出られない」か、だと思う。
家庭の都合のある人だって必ずいるんだし。
それこそ年中無休24時間営業だって最初から分かってるのだから助け合いは大事な事でしょう。
その辺りについてはオーナーが何人かに注意(説教?)したらしいが。

そして、小耳に挟んだある新人の休む理由が「家族でご飯食べに行く」って…。
おい!お前!一日中飯食ってんのか!と思わず心の中でツッコんだ。
お前が外食するってことは、裏返せばウチの店にもお客さんが来るってことだよ、分かってる?、と。
あれを本気で言ったのかと思うとまったくぞっとしない。

食事に行くのが事実だとしても、普通は「私用がある」と言わないだろうか。
何故なら「ご飯食べに行く」で休めるなどとは思えないから、普通はごまかす。
…まあ、休めると思っちゃったんだろうね。
どちらにせよ1日中休む理由にはならないが。

新人の奇行に関わらず、私は今年も元日から仕事です。

とりあえずメリークリスマス。
それから、誕生日おめでとう、2代目片倉小十郎(重綱)。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/350-a5debe7c