FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついさっき『レッドクリフ』のCMにローズマリーが出てたよ…何故。
ローズマリーってもちろん(?)『The World of GOLDEN EGGS』のローズマリーですよ。
映画評論してるあの人に対抗してるのかしら、キャラ的に(笑)。

でも見に行く気はないけどね。
だってねえ…負けるの分かってるんだもの。
例え「Part1」では決着着かなくても。

決して負けるのが厭な訳ではないんです。
それも歴史、それが歴史。
そりゃあ確かに気分的に愉快なものではないけれど、赤壁での負けがあってのソソ様だと思ってます。
問題なのは、ソソ様の描かれ方が納得行かなさそうってことですよ。
しかも予告や紹介の段階ですでにそのニオイがする、ってどうよ。

大陸では蜀が人気だってのは皆知ってますよ。
私だって最初は呉のファンでしたよ(ちょっとしたカミングアウト)。
でもだからって、ソソ様が漢王室を食い物にする、女にだらしない器の小さな男みたいな描き方しないでください。
いやまあ、食い物にってのは違うけどある意味当たってるし、英雄色を好むだし、背は低いけど!
(あぁぁフォローになってねえ)
何冊か雑誌を見ましたが悪意があるようにしか見えませんでしたよ。

それに比べて周瑜と諸葛亮の良く描かれていることといったら。
周瑜様はいいんですけど、あの人は好い漢です本当に。
問題なのはあっちですよこのコメ野郎が!(暴言すぎるだろ)
と言うか、周瑜と孔明の間に友情と尊敬が生まれる訳がない(笑)。
周瑜はコメに憤死させられてるんだよ?
ソソ様の扱いが演義ベースっぽいのに、そこは違うんですね。
え?じゃあ魯粛はどうなるの…?
どちらにせよ、友情は、ない。
どれだけ米先生に期待寄せてんのって話ですよ。
(そういえば、末弘先生が以前「好きな武将は孔明以外」って言ってたけど、あれは本気なんでしょうか)

とか言いつつ、本編ではそんなことなかったとしたら、完全に雑誌と予告のせいですね…。
この国では魏が一番人気あるって心得ておかなきゃ駄目ですよ。
三国志の好きな人皆が皆、それ(悪意っぽいもの)も含めて楽しめる心の広い人ばかりじゃないってことも。

…あれ?ひょっとして私だけですか?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/416-00660365
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。