FC2ブログ
2006.08.04 感想など
昨日買った雑誌の感想など。

まず『三国志マガジン』。
いつの間にか10号になっていて、おめでとうございますの心持ち。
第1号から読み続けている一読者として嬉しい。

それなのに『火鳳燎原』がまだ導入部だと知って少々気の遠くなる思い。
台湾ではもう20巻超えてるらしいけど、隔月発行の日本で終わらせることが出来るのか。
大いに不安。
最近では司馬懿も全然出てないしなあ…。
そろそろまた活躍が見たい。

『曹操孟徳正伝』が今回で連載終了だった。
…が、完結はしてないよな、あれは。
何だかとても週刊少年Jャンプ的な終わり方。
つまり打ち切(以下略)。
何故でしょうか。
前回とても荀イクの動きが気になる所だったのだが、結局描かれず終いで消化不良。
郭嘉は印象に残る去り方だったのに…。
コミックスではなんとかしてくれるの希望。

荀イクと言えば、加賀井ミサイル氏の荀イクは可愛かった。
それだけに内容(特にラスト)は切ない。
曹操との間がどういう状態で荀イクが逝ったのか本当の所は分からないけど、せめて蒼天みたいだったら救いもあるのになあ、と思う。

そういえば赤兔馬主催のイベント『三国志の宴』レポが載っていた。
行きたかったけど、さすがに新宿は無理だった。
せめて雰囲気だけでもレポで味わいたい。
限定董卓さんTシャツ欲しかったな…。
2もあるらしいが、無理だろう。
そもそも初心者の私は浮きまくりのような気もするし。

満を持して巻末に『アレ国志』。
あの素晴らしいセンスはもはや言葉に出来ない(笑)。
アレの良さを知ってもらうには読むしかない。
毎回新キャラも濃すぎるし。
ただ一つ言わせていただくなら「リクソンうぜえぇぇ!」。
そもそも何で某アーティスト似なのか…。
とうたくさんの暗殺も進まないわ、ばちょーは手懐けられてるわ。
早くコミックス出ないかな…。

あと『殿といっしょ』のコミックスも。
部下に無茶なことを言い出したり、兜の前立て飛ばしたりする政宗が好き(笑)。
連載が続いてるということは、人気もあるんだろうし。

『メゾン・ド・ペンギン』のコミックスが出てしまう時代です。
この2作品も是非。
本気でコミックス化熱望!
眼帯!眼帯!

忘れそうになった『電撃マ王』。
BASARA2のコミックは良かったけど、他の漫画も記事もほとんど読まないんだよな…。
やっぱり9月発売のコミックス待った方が良かったかも。

あ、でも、巻頭の制服特集はちょっと面白かった。
嫌いじゃないので、制服。
『ペルソナ3』やってみたくなった。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/67-2a6d9f7e