FC2ブログ
2006.06.03 バッタ
今日ゲーセンで「ファミ・コング」というFC互換ゲーム機を取って来た。
名前見た時点で大笑い。

このゲーム機にはあらかじめ8ゲームが内蔵されているのだが、その中にとんでもないゲームが。
その名も「パンダ・アドベンチャー」というアクションゲー。
内容はまさにスーパーマリオブラザーズそのもの。
出てくるキャラクターとBGMが違うだけで、コインやキノコ、敵の配置、効果音までまるっきり同じ。
さすがにこれはヤバいんじゃ…と心配になった。
ただ、今まで一度も最後の面までクリアしたことがないというヘタレなので本当に全部同じなのかは分からないんだけど。
この分だと他のゲームも何かのパクりなのかもしれない。
ウチに初めて来たハードはプレステなので、よほど有名じゃないと分からないのだが。
(『スーパーマリオブラザーズ』はGBAの復刻版で持っている)

昔のゲームは難しかったとよく言うけど、マリオもクリア出来ない私には身に染みる。

そう言えば、昨日は本能寺の変で信長が自刃した日だった。
早々に寝てしまったのでこんな所に書いてる訳ですが(…)
政宗の命日にしても何にしても、前日まで覚えていて次の日にも思い出すのに、当日だけよく忘れてしまうのは何故。
…私だけなんだろうか。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatsuta.blog68.fc2.com/tb.php/7-decd8142